松田利七宛書簡 59通

 松田利七は岡山にあった果物と珍味の店「初平」店主。高級果物を取り扱い、全国的に名が知られた。書簡の年代はは初平開業前の明治40年代から昭和30年代まで。子母澤寛、安倍能成、森田たま、佐々木邦、内田吐夢等著名人からのものも含まれる。

[ux_product_flip ids=”17144″]