2020.11.02-04

2020.11.02

中央市会。何も入札せず。

先日教えてもらった家トレをやってみるも、上手く出来ず。元々が怠惰な人間なので、わざわざジムに行くという行動が大事なんだなあとあらためて。

今日の一冊のチョイス&執筆。先週も同じことを書きましたが、これがかなり大変。しかしまだ2週目なのでもう少し頑張らねば。

2020.11.03

この日は祝日のため市場は休み。

先週「今日の一冊」で取り上げた本に注文が入る。Twitterないし日記の効果かどうかはわからないが、これは嬉しい。

やっと目録作業に取り掛かる。先日の資料会大市で落札した資料について、あらためて内容を調べてみたところ、思っていたより大したことなかった。。市場でちゃんと確認しなかった自分が悪いのだが、これは大失敗。。

それにしても商品が足りない。この先開かれる大きな市場は古典会の大市と資料会の特選市。新興会特別市もあるがかなり締め切りギリギリ。それまでに通常市でなにかおもしろいものを仕入れられれば良いのだが、来週は大市で一週間休みの上、昨今の市場事情では出品量もあまり期待できず。。

加えて、スケジュールもあまり余裕がないことが判明。11月は毎週末出かけようとか思っていたが、これは厳しい。。取り急ぎ、今月どこかで見に行こうと思っていた展覧会を今度の日曜に予約をする。

夜、昼間にジムでかなり体を動かしたはずだったが、朝まで眠れず。。目録の気がかりが原因なのか、先日寝る前に飲むサプリを替えたせいなのか。。

2020.11.04

結局2、3時間しか眠れず。。

資料会。出品量は少ない。目録の件もあり、半ば無理やりに入札。

会館を後にし、本の補修をお願いする方のところに練馬方面へ。初めて西武池袋線に乗る。補修は問題なくやっていただけるということで有り難い。

帰りに中村橋駅で下車し、練馬区立美術館へ。「式場隆三郎 腦室反射鏡」を観る。思っていた以上に切り口が沢山あり、とても面白い展覧会だった。

市場の結果は落札なし。ちょっとホッとする。

夜は仕事をしようと思っていたが、眠気のため何も出来ず。。ニュースレターは毎週で、かつタイトめに進行しているので、睡眠に失敗するとスケジュールがとたんに厳しくなる。。

【今日の一冊】

「建築と社会 22輯9号」

グラビアページに掲載の、大阪の奈良との県境近くにあったという「本モーラ土建研究所」。謎な建物名と独特の外観が気になっておりました。

本建物は、高岡石松なる人物が発明したモーラ式構成網の工場とのこと。モーラ式とはメリヤスの編み方を参考に鉄線を編み上げ、そこにモルタルを塗り込んで構造体をつくるという画期的な工法だったらしい。それにしてもなぜこんな外観に。。ちなみにモーラ式構造で建てられた建築物は、現在も現存しているそうです。

参考
http://www.aba-osakafu.or.jp/chiiki-gr/yao/kenchikujin/yaokashiwara_osaka0911.pdf
https://twitter.com/onmusiconlife/status/1034404399911600129

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です


上の計算式の答えを入力してください

4 × 1 =