舘稔によってまとめられた、昭和13年に開催された「第二回人口問題全国協議会」の関係書類綴。厚さ約5cm分の分量。招待者・報告者の選定及び会議当日の運営に関するメモ、関係者からの葉書・手紙、協議会に対する政府諮問及び答申の草稿がまとめられている(詳細はお問い合わせください)。

第二回人口問題全国協議会関係書類

 舘稔(1906〜1972)は、戦前に厚生省人口問題研究所(現国立社会保障・人口問題研究所)の設立に関わり、戦後は同研究所の所長を務めた人物。本協議会にて恒久的な人口政策調査の研究機関の設置が建議され、人口問題研究所の設立に至る契機となった。